WWWの有無は統一した方が良い

WWW にするかしないかに関わらず、どちらかには統一した方がいいです。Apache、Windows Server、それぞれの記述方法を備忘録ついでにまとめてみました。

http-www

WWW にするかしないかに関わらず、どちらかには統一した方がいいです。
そして、仮に WWW(www.example.comとか)に統一したとしたら、WWW じゃないほう(example.comとか)にアクセスされたらちゃんとリダイレクトしてあげるべきだと思います。

これは特に調べたわけじゃありませんが、どちらでもアクセス可能になりますと SEO 的にも分散されちゃってよくないかと・・・

ということで、統一の仕方の備忘録です。

 

そして大半の方(レンタルサーバー含)が Apache だと思いますが、Windows Server (IIS) の場合も併記しておきます。

Apache

WWWありに統一する

※ www.example.com は自身のドメインに置き換えてください。

WWWなしに統一する

※ example.com は自身のドメインに置き換えてください。

Windows Server (IIS)

WWWありに統一する

※ (www.)example.com は自身のドメインに置き換えてください。
※ 既存の web.config がある場合、それと統合するような形で記述してください。

WWWなしに統一する

※ (www.)example.com は自身のドメインに置き換えてください。
※ 既存の web.config がある場合、それと統合するような形で記述してください。

プログラマ・WEBデザイナーのみなさんへアンケートです。是非ご協力を!

[poll id=”1″]

[poll id=”2″]

[poll id=”3″]

[poll id=”4″]

[poll id=”5″]

投稿者: STAFF

Hello World.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です