伸びる会社と伸びない会社

これまでにコンサルティングの仕事をしてきましたが、確実にわかってきていることがあります。他所様も含めて全てのケースに当てはまるかはわかりませんがここAMSでは確実にそうであると考えていること!です。

これまでにコンサルティングの仕事をしてきましたが、確実にわかってきていることがあります。他所様も含めて全てのケースに当てはまるかはわかりませんがここAMSでは確実にそうであると考えていること!です。

面倒な話しは抜きにして結論をお話しします。それは、コンサルティングに電話で全てを済ませようとする社長の業績は伸びません。

AMSのコンサルティングのほとんどはSkypeを利用します。データの送受信や参考になるWEBページのリンクの送受信、そして微妙な表情などからもより内容の濃いコンサルティングが可能だからです。

本当は、現地に直接伺ってお話しができれば最高ですが、そこには多くの経費が掛かりその経費は当然全てがクライアントが負担することになります。ですからそこは最小限に抑えてテレビ電話会議を多用しているわけです。

しかし、環境が整わない場合や出先で空いた時間を利用したりするわけですから電話やメール、FAXでのご相談も受け付けています。

が、毎度毎度、電話を使ったコンサルティングだけでは、なぜか業績の向上が感じられないのが事実です。それとも、業績の向上が無いので面と向かっての対応がしづらいのでしょうか?

AMSでは十数年このSkypeを利用したコンサルティングを実施しておりますが、今までの経験からおおよその案件はこれで解決しております。AMSのコンサルティングをお受けになる際はSkypeのご用意をお願いいたしますね。